日本におけるスポーツベッティングとは

日本におけるスポーツベッティングとは

スポーツベッティングは最近世界で人気が上がりつつあります。しかし、日本ではギャンブルが禁止されているため、他の国ほど人気を集めていません。

そこでこの記事では、これからスポーツベッティングを始めたいという方に向けて、スポーツベッティングについて解説していきます。

スポーツベッティングとは

まずはスポーツベッティングがどのようなものかを解説していきましょう。スポーツベッティングとは、その名からも分かる通り、スポーツの結果に対してお金をかけるギャンブルのことを言います。スポーツベッティングは元々はイギリスなどのヨーロッパで楽しまれていたギャンブルでした。しかし、オンラインでもできるようになったことから、少しずつ世界中に広まっていったのです。

そして、スポーツベットアイオーなどのブックメーカーを利用することによって、日本でも利用できるようになったのです。

ブックメーカーは、最初はパソコンからでしか利用することができませんでした。しかし最近のブックメーカーはスマートフォンにも対応しており、なかにはアプリをリリースしているオペレーターもあります。そのため、自宅だけではなく外出先でもスポーツベッティングが楽しめるようになっています。

 

サッカーにベット

スポーツベッティングでは野球やバスケットボール、柔道、ホッケーなどいろいろなスポーツにかけることができます。その中でも特に人気を集めているのが、サッカーです。

サッカーは世界中で人気を集めているスポーツであり、ほぼ全てのブックメーカーで取り扱いがあります。そして、ブックメーカーでは、世界中で注目されている欧州リーグや日本国内のJリーグなど、世界各国のリーグにベットすることができるのです。

また、サッカーに置いてはオッズもたくさんの種類が設定されています。単純にスポーツの結果を予想するだけではなく、「一番最初に得点する選手は誰か」、「最終的なスコアは何点になるか」などいろいろなオッズが設定されるのです。

サッカーにおいては人気のスポーツであるため、オッズも高く設定されがちです。そのためスポーツベッティングの中でも稼ぎやすいスポーツとして知られているのです。

 

仮想通貨も利用可能

スポーツベッティングを楽しむためには、まずはブックメーカーに入金する必要があります。これまで入金手段としては、クレジットカード、電子決済サービス、銀行送金などが主に使用されていましたが、最近では仮想通貨が利用できるようになっています。

利用できる仮想通貨はビットコインだけではなく、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ドージコイン、テザーなど色々なものがあります。これらの仮想通貨を利用すれば迅速に入出金できるだけでなく、為替手数料や入金手数料を節約することもできます。そのため最近注目されているか決済手段として多くの人が仮想通貨を利用しているのです。

また、仮想通貨を利用した場合、入出金の金額に上限が設けられていないことが多く、好きな金額をいつでも入金・出金することができます。そのため、ハイローラーからも人気を集めているのです。

 

スポーツベッティングの始め方

スポーツベッティングを始める方法はとても簡単で、スポーツベッティングをするにはブックメーカーに登録をする必要があります。

現在日本から利用できるブックメーカーはたくさんあります。そのため、その中から好きなものを選びましょう。それぞれのブックメーカーによって対応しているスポーツやイベント、利用可能な入出金手段などが異なるので、それぞれのサービスとよく比較してから登録するオペレーターを決めるようにしましょう。

どのブックメーカーに登録するかを決めたら、まずは公式サイトにアクセスし登録ボタンをクリックしましょう。そうすると、登録フォームが表示されるので氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を入力していきます。

そしてこれらの入力を終えると、アカウント登録が完了となります。ブックメーカーによっては、追加で電話番号認証などが必要になることがあります。

ブックメーカーの登録は誰でも無料で行うことができます。また新しくアカウントを作成するとウェルカムボーナスを受け取ることができるので、こちらの情報もしっかりとチェックするようにしましょう。

さっそくブックメーカーに登録して、サッカーにベットしてみましょう。