【大公開!】新宿区のおすすめタワーマンションランキングTOP5

新宿区でタワーマンション(以下、タワマン)をお探しでしょうか?

現在、東京23区には400棟以上のタワマンが立ち並び、その総戸数では13万戸に及びます。

新宿区にも数多くのタワマンが開発されています。

都心三区と呼ばれる港区・渋谷区・千代田区の主要なタワマンはほぼ全て坪単価500万円以上、平均成約価格も1億円超が普通と言われる中で、新宿区は価格が安定しています。

また、その利便性からこのエリアにタワマンを購入することを検討している方も多いはずです。

そこで今回は、新宿区のおすすめタワマンをランキング形式でトップ5を紹介します。

新宿区のタワーマンションTOP5

新宿区のおすすめタワマンを紹介する前に、このエリアのタワマン価格の動向はどうなっているのでしょうか?

下記は、新宿区の主なタワマンのここ一年の成約価格です。

このデータは、長年に渡り不動産業界に身を置く筆者だから入手することができた貴重な資料です。

タワマンの購入を前向きに検討されてる方にとって参考になるデータです。

マンション名 平均成約価格(万円) 平均成約坪単価(万円)  築年 
富久クロスコンフォートタワー 9,328 451 2015
ザ・パークハウス西新宿タワー60 8,632 415 2017

こう見ると新宿区のタワマンも十分に高いと感じてしまいますが、次に渋谷区の主なタワマンのここ一年の成約価格をご覧ください。

マンション名 平均成約価格(万円) 平均成約坪単価(万円)  築年 
青山パークタワー 22,835 705 2003
代官山アドレス 11,427 600 2000
ジェントルエア神宮前 12,000 548 2007

このように過去一年だけを見ても、新宿区の方が築浅な物件ばかりにも関わらず、新宿区と渋谷区では平均成約坪単価で約200万円も差額が出ています。

歴史的に見て、渋谷区の方が資産価値が高いことは事実ですが、利便性を考えたら新宿区も劣っていません。

低予算で良い物件を購入したいのであれば新宿区は素晴らしい選択だと思います。

第5位:ザ・センター東京

『ザ・センター東京』は三井不動産、三菱地所、野村不動産の大手ディベロッパー3社が初めて共同開発して誕生したタワマンです。

2007年に完成した総戸数426戸のザ・センター東京は、都営新宿線「曙橋駅」から徒歩6分の場所の好立地です。

市ヶ谷駅や牛込柳町駅なども徒歩圏なので交通利便性の高い物件です。

日本のマンション供給の中心を担う大手3社の共同開発のため資産価値にも安心感があります。

価格 4980万円〜2億7000万円
所在地 東京都新宿区市谷本村町7-4
交通
都営新宿線 曙橋駅 徒歩6分
都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩9分
都営大江戸線 若松河田駅 徒歩11分
東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩11分
都営新宿線 市ケ谷駅 徒歩16分
間取 ⁄ 面積 1LDK~3LDK / 49.98㎡~175.98㎡
総戸数 426戸
構造 RC(鉄筋コンクリート)地上38階・地下2階
旧分譲会社 三井不動産、三菱地所、野村不動産
施工会社 大林組
築年月 2007年11月

第4位:タワーレジデンス四谷

『タワーレジデンス四谷』は都営新宿線「曙橋駅」から徒歩5分の場所にあるタワマンです。

東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」も利用できるため各方面へのアクセスも良好です。

都心に立地しながら、スーパーや病院が徒歩圏内に揃う住環境もタワーレジデンス四谷の魅力です。

23階建てのタワマンでありながら、総戸数はわずか41戸のみです。

2LDK以上の専有面積が広い部屋が中心になりますのでファミリーには最適なマンションです。

価格 8300万円〜4億3000万円
所在地 東京都新宿区荒木町21-1
交通
都営新宿線 曙橋駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩6分
東京メトロ南北線 四ツ谷駅 徒歩13分
都営大江戸線 牛込柳町駅 徒歩14分
JR中央本線 四ツ谷駅 徒歩14分
間取 ⁄ 面積 2LDK~4LDK / 108.31㎡~256.52㎡
総戸数 41戸
構造 RC(鉄筋コンクリート)地上23階・地下2階
旧分譲会社 朝日不動産
施工会社 竹中工務店
築年月 2002年2月

第3位:コンシェリア西新宿 タワーズウエスト

『コンシェリア西新宿 タワーズウエスト』は日本が誇る建築界の巨匠・黒川紀章のデザインで完成しました。

間取りは1R〜3LDKまで、単身者からファミリーまで幅広く対応可能です。

旧分譲会社は中堅ディベロッパーはクレアスライフです。

クレアスライフはコンパクトなマンション開発を得意としていましたが、コンシェリア西新宿 タワーズウエストは、同社が本格的に大規模物件に参入するにあたり注力して開発されたので共有施設などはかなり充実しています。

すでに完成してから10年以上が経過していますが、今でも人気の物件です。

価格 3310万円〜1億6000万円
所在地 東京都新宿区西新宿6丁目20-7
交通
都営大江戸線 西新宿五丁目駅 徒歩6分
都営大江戸線 都庁前駅 徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩11分
都営大江戸線 中野坂上駅 徒歩12分
東京メトロ丸ノ内線 中野坂上駅 徒歩12分
間取 ⁄ 面積 1R~3LDK / 59.93㎡~113㎡
総戸数 625戸
構造 RC(鉄筋コンクリート)地上44階・地下4階
旧分譲会社 クレアスライフ
施工会社 大林組
築年月 2008年2月

第2位:スカイフォレストレジデンス

『スカイフォレストレジデンス』はJR山手線「高田馬場駅」から徒歩6分の場所にあるタワマンです。

2.2ヘクタールの大きな敷地の中に大規模複合開発プロジェクトの一環として完成したマンションです。

空と森をコンセプトに、自然に囲まれた大規模物件です。

間取りは1LDKから3LDKまでありますので、単身者やDINKs、ファミリーまで幅広い世代に対応可能です。

価格 5280万円〜1億1800万円
所在地 東京都新宿区大久保3丁目8-1
交通
JR山手線 高田馬場駅 徒歩7分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩7分
東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩7分
東京メトロ副都心線 西早稲田駅 徒歩7分
JR山手線 新大久保駅 徒歩12分
間取 ⁄ 面積 1LDK~3LDK / 41.86㎡~81.74㎡
総戸数 361
構造 RC(鉄筋コンクリート)地上25階・地下2階
旧分譲会社 住友不動産
施工会社 大林組
築年月 2014年12月

第1位:富久クロスコンフォートタワー

『富久クロスコンフォートタワー』は東京都のわずか3%の領域、山手線内側にあるタワマンです。

山手線内側にあるタワマンでは最大規模、総戸数1230戸の物件です。

1997年に再開発組合が発足し、富久クロスコンフォートタワーを含めた複合施設の再開発事業が開始したのですが、約20年を経て2015年5月に竣工した歴史があります。

新宿区を代表するタワマンですが、最寄りの新宿御苑駅は丸ノ内線しか通っておらず交通利便性があまり良くないことや周辺に築年数の古い建物が多いことから、大規模な再開発の末に完成したタワマンにも関わらず分譲価格が想定より低かったことが当時大きな話題になりました。

しかし、実際は敷地内に病院や薬局、スーパーなどがあり、生活する上で不自由は全くありません。

共有施設の充実も新宿区No.1と言われるほどです。

価格 4990万円〜2億1800万円
所在地 東京都新宿区富久町15-1
交通
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩9分
東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩11分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩11分
都営新宿線 曙橋駅 徒歩11分
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩13分
間取 ⁄ 面積 1LDK~3LDK / 61.07㎡~81.71㎡
総戸数 1450戸
構造 RC(鉄筋コンクリート)地上55階・地下2階
旧分譲会社 野村不動産、三井不動産レジデンシャルなど
施工会社 戸田建設、五洋建設
築年月 2015年5月

まとめ

ここまで新宿区のおすすめタワマンをランキング形式でトップ5を紹介しましたが、如何でしたでしょうか?

新宿区のタワマンは価格が高い物件が多いですが、ここ数年は販売価格が安定しています。

このエリアはタワマンが急増したこと背景もあり、普通のサラリーマンでも十分に購入できる金額になっています。

また、新宿区のタワマンは、エリアの利便性を考えると十分な資産価値も期待できます。

もし、新宿区のタワマンにご興味ある方は「お問い合わせ」よりご連絡くださいませ!

各マンションについてより詳しく説明させて頂きます。

不動産会社はマンションを売ることしか考えていません。

しかし、当社は不動産会社ではないので、お客様のご状況や悩みに応じて最適の不動産をご紹介するように心掛けています。

不動産会社に相談する前に必ず当社にご相談ください。