【大公開!】武蔵小杉のおすすめタワーマンションランキングTOP8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

武蔵小杉エリアは2000年代半ばからタワーマンションの建設が進み、現在では合計10棟以上のタワーマンションがあります。

それに伴い人口が大きく伸び、工場地帯であった駅周辺には教育施設や商業施設などが多数でき、街の顔がこの10~15年ほどで大きく変わった代表的なエリアとなり、住みたい街ランキングでも毎年上位を維持しております。

資産性、利便性、設備のグレード、ブランド力など総合した観点から武蔵小杉エリアのタワーマンションTOP8をご紹介します。

武蔵小杉のタワーマンションTOP8

第八位:ザ・コスギタワー

コスギタワーは2009年度にグッドデザイン賞を受賞した、武蔵小杉エリアのタワーマンションでは比較的初期に竣工した物件です。ランドスケープデザインはイギリスの庭園をモチーフにされた落ち着いたデザインであり、外観も自然に合うアースカラーが採用されております。

最近のタワーマンションは1 LDKなどコンパクトな間取りが多い中で、このコスギタワーは2 LDKからの間取りになることからもファミリー層が多く住むマンションです。

武蔵小杉のタワーマンションの中ではロケーションがやや落ちるのと分譲会社に大手ディベロッパーが参画していないことからも第八位となりますが、その分リーズナブルな価格で購入が可能ですので、限られた予算の中ではお勧めできます。

参考価格 :3,800~15,000万円

参考坪単価:210~380万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 中丸子
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩7分
構造 RC造49階地下2階建 敷地面積 11,856.8m2
築年月 2008年5月 総戸数 689戸
専有面積 58.36m2 ~ 122.77m2 間取り 2LDK~4LDK
分譲時会社 伊藤忠都市開発(株)、 東京建物(株)、 (株)ジョイント・コーポレーション
施工会社 大成建設(株)
設計会社 大成建設(株)一級建築士事務所
備考
ブランド

第七位:リエトコート武蔵小杉イーストタワー

リエトコート武蔵小杉は中丸子地区・小杉駅東部地区・新丸子東3丁目南部地区地区計画・小杉駅南部地区と総再開発面積約40haの大型再開発エリアに誕生したタワーマンションです。

コスギタワーの隣接地に位置し、クラッシィータワーと合わせて鹿島建設施工のツインタワーとなります。北側は都心・東側は東京湾・南側は横浜・西側は富士山が一望出来る物件で高層階は特に開放感がある眺望を楽しむことができます。

車寄せの有るエントランス、1階にはデッキテラス、ライブラリーコーナー、22階にはビューラウンジ、24階にはゲストルーム、地下1階にはシアタールーム、フロントではコンシェルジュサービス(8:00~20:00)もございます。

ザ・クラッシィタワーは、ゲストルーム、ビューラウンジ、パーティールーム、ライブラリー、ベンダーコーナー、ラウンジ、デッキテラス、シアタールーム、グルーミングルーム等、共用施設が充実しており、24時間有人管理体制、各階にダストステーション、ディスポーザー、LDに床暖房等、生活利便性良好です。エントランスには円形庭園“ヴェルデガーデン”など緑に包まれ、エントランスにはカスケード(小さな滝)もあり、自然に囲まれた落ち着いた住環境となります。

参考価格 :3,600~16,000万円

参考坪単価:290~580万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 中丸子
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩5分

横須賀線 「武蔵小杉」駅 徒歩2分

湘南新宿ライン(宇都宮~逗子) 「武蔵小杉」駅 徒歩2分

南武線 「武蔵小杉」駅 徒歩7分

構造 RC造45階地下2階建 敷地面積 19,226.26m2
築年月 2008年2月 総戸数 542戸
専有面積 間取り
分譲時会社 住友不動産(株)
施工会社 鹿島建設(株)
設計会社 鹿島建設(株)
備考 ●構造:一部鉄骨造 ●敷地面積:イーストタワー(本物件)、ザ・クラッシィタワー(他社分譲棟)、リエトプラザ(共有棟)の3棟が含まれます。
ブランド

第六位:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー

三井不動産の「パークシティ武蔵小杉」シリーズの1つとして、小杉駅南部地区D地区再開発によって建設されたタワーマンションです。

かつては武蔵小杉駅の過去の名称「グランド前停留所」の通り東京三菱銀行(当時)のグラウンドが広がっていたことから隣接するE地区(現在のパークシティ武蔵小杉ステーションフォレスト)と共に再開発された物件です。

2017年に誕生した60階建てのザ・パークハウス西新宿60に抜かされるまでは、日本最高層の超高層マンションであったことからも話題となりました。神奈川県内でも2番目に高い建築物として竣工、現在は県内3番目に高い建築物となります。

このマンションの特徴は充実した共用設備を誇り、他のマンションにはなかなかない、ゴルフ練習場、有人のカフェラウンジも41階に用意があります。また2017年には管理組合が法人化された珍しいマンションでマンション特設のHPも用意があります。

https://www.midskytower.com/

ルーフトップが傾斜のある特徴的なデザインであることからも武蔵小杉を代表するタワーマンションと言えます。

参考価格 :3,600~19,000万円

参考坪単価:240~530万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 新丸子東3丁目
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩2分

南武線 「武蔵小杉」駅 徒歩3分

構造 RC造59階地下3階建 他 敷地面積 9,312.9m2
築年月 2009年4月 総戸数 794戸
専有面積 46.24m2 ~ 148.84m2 間取り 1LDK~4LDK
分譲時会社 三井不動産レジデンシャル(株)、三井都市開発(株)、新日石不動産(株)
施工会社 (株)竹中工務店
設計会社 (株)竹中工務店
備考
ブランド パークシティ

第五位:パークシティ武蔵小杉グランドウイングタワー

パークシティ武蔵小杉グランドウイングタワーは商業施設のララ・テラス武蔵小杉と直結のタワーマンションで、東急東横線の武蔵小杉駅ともダイレクトアクセスが可能であり、武蔵小杉エリアのマンションでも屈指のロケーションです。

このララ・テラス武蔵小杉にはクリニックモールという医療機関が複数入った施設もあり、それとは別に徒歩1分ほどの距離にグランツリー武蔵小杉もあるため、武蔵小杉エリアのマンションでもなかなか販売に出てきにくい人気のあるマンションとなります。

緑豊かな武蔵小杉の環境を大切にし、メインアプローチには、世界的な庭師とコラボレーションした’花と緑と庭’の憩いの空間が広がり、外から眺めるだけでなく、エントランスホールからも美しい花と緑を眺めることができます。

タワー内には、パーティーやイベントを開催できる「コミュニティプラザ」や本を楽しみ、ワークスペースとしても利用できる「インテリジェンスルーム」を設置。

タワーの屋上には、武蔵小杉の街を見渡せる「スカイデッキ」があり、開けた眺望を楽しめます。

「パークシティ武蔵小杉ザグランドウイングタワー」は、防災対策も整っており、制震構造はもちろん、停電時にも稼働するエレベーターや全フロアに設置された備蓄品を確保する防災倉庫など、万一の際にも住まう方を守る「防災プログラム」を講じています。

参考価格 :3,600~13,000万円

参考坪単価:260~400万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 新丸子東3丁目
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩1分

東急目黒線 「武蔵小杉」駅 徒歩1分

南武線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分

湘南新宿ライン(前橋~小田原) 「武蔵小杉」駅 徒歩6分

構造 RC造38階建 敷地面積 4,277.45m2
築年月 2013年11月 総戸数 506戸
専有面積 39.77m2 ~ 112.46m2 間取り
分譲時会社 三井不動産レジデンシャル(株)、 三井都市開発(株)
施工会社 (株)竹中工務店
設計会社 (株)日本設計
備考
ブランド パークシティ

第四位:シティタワー武蔵小杉

シティタワー武蔵小杉は地上53階建て、全813戸の超高層レジデンスです。

東京機械製作所の工場跡地の大規模再開発エリアに誕生した総面積8,600m2の広大な敷地の免震タワーマンションで、神奈川県では4番目に、国内のタワーマンションでも18番目に高いタワーマンションです。

「多摩川」周辺の水と緑の潤いが享受できるロケーションに立地し、心地良い風景だけでなく植栽された美しい緑も魅力となっております。「シティタワー武蔵小杉」は、ガラスウォールが気品を放つグランドエントランス・天井高約8m、約300m2のグランドエントランスホール・緑景のイーストエントランス・ホテルの様な車寄せなど品格ある造りとなっております。

共有設備としてコンシェルジュサービス・40階には壮大な眺望が広がるスカイラウンジ・4階のコミュニティルームなどラグジュアリーな空間が提供されております。

1階には年中無休の小児科もあり、グランツリー武蔵小杉の隣接地であることから生活に便利な立地です。武蔵小杉エリアでは最も南側のロケーションであることから南側は特に眺望が開けており、横浜方向の眺望を一望できます。

参考価格 :5,000~12,000万円

参考坪単価:290~580万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 市ノ坪
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分
構造 RC造53階建 敷地面積 8,628.28m2
築年月 2016年1月 総戸数 813戸
専有面積 55.23m2 ~ 72.35m2 間取り
分譲時会社 住友不動産(株)
施工会社 前田建設工業(株)
設計会社 前田建設工業(株)一級建築士事務所
備考 構造:一部S造
ブランド シティタワー

第三位:プラウドタワー武蔵小杉

プラウドタワー武蔵小杉は、武蔵小杉駅西側のエリアに約1.1haの再開発事業として建設された地上45階建てのタワーマンションです。

圧倒的な存在感を放つ大きなガラスウォールに質感豊かなタイルが使用されています。

タワー内には、コミュニティラウンジやフィットネススタジオ・リラクゼーションラウンジ・ライブラリーラウンジなど様々な共有施設のほか、保育施設も棟内に複合されているため小さなお子様を持つご家庭にとっても安心で快適な住まいとなっています。

さらに44階には高層タワーならではの景観を見渡せるスカイビューキッチンとゲストルーム。

親しい方たちとのパーティーなどタワーライフを満喫できる環境が整っています。

区役所の隣に位置することからもロケーションの良さが理解できるかと思いますが、武蔵小杉で最もロケーションが良いと言われる「小杉町3丁目」アドレスにはエクラスタワー武蔵小杉とこのプラウドタワー武蔵小杉しか現在はタワーマンションがなく、エクラスタワーに次ぐ屈指のロケーションと言えます。

参考価格 :4,000~12,000万円

参考坪単価:270~380万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 小杉町3丁目
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分

東急目黒線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分

湘南新宿ライン(宇都宮~逗子) 「武蔵小杉」駅 徒歩10分

横須賀線 「武蔵小杉」駅 徒歩10分

構造 RC造45階地下1階建 敷地面積 6,523.6m2
築年月 2015年1月 総戸数 450戸
専有面積 46.28m2 ~ 100.44m2 間取り 1LDK~4LDK
分譲時会社 野村不動産(株)、相鉄不動産(株)
施工会社 清水建設(株)
設計会社 (株)アール・アイ・エー
備考
ブランド プラウド 、 プラウドタワー

第二位:エクラスタワー武蔵小杉

エクラスタワー武蔵小杉は東急東横線「武蔵小杉」駅に直結したマンションで、武蔵小杉屈指のロケーションを誇るマンションです。

駅とつながる低層階にはスーパーマーケットのマルエツや飲食店などの商業施設だけでなく、本の種類が豊富で話題の「川崎市立図書館」があります。

駅直結の利便性はもちろん、1階エントランスと地下駐車場どちらにも車寄せが設けられ、自動車でのアクセスにも配慮されています。

最上階のラウンジは共用で、家族や友人と大きな窓から、晴れやかな眺望を楽しみながら過ごすことができます。

ライブラリーラウンジやキッズラウンジ、ゲストルームは使いやすい6、7階部分に配されています。

東急電鉄×東急不動産×丸紅×東電不動産による、駅一体型タワーレジデンスで、2013年にグッドデザイン賞を受賞した武蔵小杉を代表するマンションです。

参考価格 :4,600~12,000万円

参考坪単価:310~420万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 小杉町3丁目
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩1分
構造 RC造39階建 敷地面積 7,522.83m2
築年月 2013年3月 総戸数 326戸
専有面積 44.98m2 ~ 99.27m2 間取り 1LDK~4LDK
分譲時会社 東京急行電鉄(株)、 東急不動産(株)、 丸紅(株)、 東電不動産(株)
施工会社 西松建設(株)、 佐藤工業(株)
設計会社 (株)日本設計
備考 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
ブランド

第一位:パークシティ武蔵小杉ザ・ガーデンタワーズ

現在武蔵小杉エリアでは最も築年数の浅いイーストタワーとウエストタワーからなるツインタワーです。

1階、2階には複数の飲食店やクリニックなどの商業施設、インターナショナルスクールや保育園などの教育施設の他にセミナーやコンサートができるコンベンションホールも設けられております。

その他マンション内の施設でも茶室や喫煙者用のシガールームなど現代に馴染んだ共用施設が整っております。

武蔵小杉エリアの最も北側に位置することから、特に北側住戸は東京を東西に見渡すことができる圧巻の眺望です。

天気の良い日には東京を通り越し埼玉方向まで目視で確認することができます。

今後武蔵小杉駅とはペアリングデッキでダイレクトアクセスできる構想もあり、より利便性の向上が期待できるマンションです。

参考価格 :4,600~19,000万円

参考坪単価:270~570万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 小杉町2丁目
交通 南武線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分

横須賀線 「武蔵小杉」駅 徒歩4分

湘南新宿ライン(宇都宮~逗子) 「武蔵小杉」駅 徒歩4分

東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩5分

構造 RC造53階地下1階建 敷地面積 8,498.46m2
築年月 2017年12月 総戸数 592戸
専有面積 41.99m2 ~ 105.81m2 間取り 1LDK~4LDK
分譲時会社 三井不動産レジデンシャル(株)、JX日鉱日石不動産(株)
施工会社 (株)竹中工務店
設計会社 (株)竹中工務店
備考 構造:一部S造
ブランド パークシティ

番外編:パークシティ武蔵小杉ステーションフォレスト

物件の周囲を彩る植栽は「武蔵野の森」をイメージし、様々な木々や花々が植えられた緑あふれる環境。緑と都市の融合を目指したランドスケープや、光とアートが出迎えるスカイゲートエントランスなど、感性に応えるデザインを随所にちりばめています。

共用施設には最上階のスカイテラスやラウンジ、ゲストルーム、スタディルーム、キッズルームなど多彩な施設が整っています。

ステーションフォレストタワーの1~4階部の商業施設棟にはスーパーマーケットやスポーツ施設があり快適な暮らしをサポートしてくれます。

良いマンションである一方で2019年10月の台風19号の影響を大きく受けたタワーマンションで、地下にある電気系統が麻痺し、排水施設が逆流し、電気や排水施設が利用できなくなるなど住民に大きな支障を与えたマンションです。

ロケーションも良いことから人気のあるマンションであったものの、今回の台風の影響で資産価値の下落は避けられないと言えます。

参考価格 :4,000~17,000万円

参考坪単価:240~500万円

所在地 神奈川県川崎市中原区 新丸子東3丁目
交通 東急東横線 「武蔵小杉」駅 徒歩2分

南武線 「武蔵小杉」駅 徒歩3分

構造 RC造47階地下3階建 他 敷地面積 8,222.82m2
築年月 2008年10月 総戸数 643戸
専有面積 54.62m2 ~ 120.88m2 間取り
分譲時会社 三井不動産レジデンシャル(株)、 三井都市開発(株)、 新日石不動産(株)
施工会社 (株)竹中工務店
設計会社 (株)竹中工務店
備考
ブランド パークシティ

まとめ

2018年には川﨑や横浜を抑え、神奈川県内で住みたい街ナンバーワンに輝いた武蔵小杉。

現在は三井不動産レジデンシャルが3rd Avenueという新築マンションの販売、建設を行っておりますが、これからまだ2棟のタワーマンションの建設を予定しております。

都心にほど近いアクセスであり、商業施設も充実しているものの、これだけ多くのタワーマンションが乱立する新しい街が今後どのような発展を遂げるのか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
友だち追加

コメントを残す

*