三菱地所リアルエステートサービスの評判・口コミを調査!三菱地所の不動産会社で対象は法人?

三菱地所リアルエステートサービスと聞くと、何を想像しますか?

三菱地所リアルエステートサービスは、大手不動産ディベロッパーの三菱地所の子会社で、法人の不動産に特化した仲介会社です。

三菱地所リアルエステートサービスの事業領域は幅広く、不動産の売買仲介、賃貸仲介、駐車場の運営や不動産を用いたM&Aや相続、鑑定などを行なっています。

今回は三菱地所の子会社の「三菱地所リアルエステートサービス」の特徴を解説します。

三菱地所リアルエステートサービスとは?

三菱地所リアルエステートサービス株式会社という会社をご存知でしょうか。

三菱地所は日本を代表する大手不動産ディベロッパーですので、一度は聞いたことがあると思います。

三菱地所リアルエステートサービスは、三菱地所の子会社で、法人の不動産に特化した仲介会社です。

一部の資産家など個人であってもイレギュラーで対応することはありますが、法人の売買や賃貸が中核事業です。

三菱地所リアルエステートサービスは、1972年に設立された会社で、三菱地所グループのお膝元である丸の内に本社を構えています。

元々は三菱地所の住宅販売部門だったのが、分社化されて誕生しました。

2007年までは三菱地所住宅販売という社名でした。

従業員数は600名を超え、東京、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡の8拠点で、全国の不動産を網羅しています。

三菱地所リアルエステートサービスが手掛ける事業領域は幅広く、不動産の売買仲介、賃貸仲介、駐車場の運営や不動産を用いたM&Aや相続、鑑定を行っています。

法人相手の仲介が多いので、三井のリハウスや東急リバブルなどの競合の多くが火曜日や水曜日が定休日なのに対して、三菱地所リアルエステートサービスは土日、祝日が定休日です。

特徴的なサービスは、売却を希望する法人に対して「売却支援サービス」を無料で行なっていることです。

査定価格が5,000万円以上で、媒介価格が査定価格の125%以内であることが条件になりますが、下記の4項目のサービスを受けることができます。

仮測量

近隣とのトラブルリスクをあらかじめ低減し、売却条件を有利にするために土地の測量が必要となる場合があります。

測量会社によって既存の境界標を基に測量図の作成を無料で行います。

隣地とのトラブルを事前に回避できます。

簡易土壌汚染リスク調査

土壌汚染リスクは現在の土地利用から遡り、過去の利用方法も重要になります。

航空写真や閉鎖謄本を利用し、地歴データを基に土壌汚染のリスクを調査します。

地盤自然災害リスク調査

近年、地震や台風などの自然災害の多さから、購入者の多くが自然災害に対する警戒心が増大しています。

地盤調査の専門会社が地盤の強さや活断層の調査を行い、自然災害発生時の予想損害額を算出します。

簡易建物診断

建物調査の専門会社が目視や触手により建物の劣化状況を調査します。

今後の修繕計画も立てやすくなりますので、購入者のリスク回避に有効的です。

このように三菱地所リアルエステートサービスは、売却をスムーズに進めるための特典が充実しています。

三菱地所リアルエステートサービスの特徴

店舗の数は少ないですが、法人に特化した不動産仲介会社である強みをフルに活用して、業界8位に位置付けており、売上は約100億円です。

特筆すべきは一件あたりの平均売買価格が2億7,000万円であることです。

三菱地所リアルエステートサービスの一件あたりの平均売買価格は、業界で断トツトップの数値です。

1店舗当たりの売上は12億円を超えています。

他の大手不動産仲介会社の1店舗当たりの売上が2~3億円であるのに対して、5倍以上の売上を叩き出しています。

三菱地所リアルエステートサービスは、企業の本社移転や一棟ビルの売却など、大型案件を得意とする代表的な仲介会社と言えます。

三菱地所リアルエステートサービスの強み・弱み

三菱地所リアルエステートサービスの強み・弱みについて確認していきましょう。

三菱地所リアルエステートサービスの強み

三菱地所リアルエステートサービスの強みは言わずもがな、法人仲介の経験値の高さ、サービスの分厚さです。

法人仲介部門では、日本トップクラスの売上を誇る会社です。

不動産を用いた経営戦略の立案、提案も行っています。

代表的な案件は、アパレルショップの「ライトオン」の本社移転プロジェクトです。

元々ライトオンはつくばエクスプレスのつくば駅前に7階建て、延べ床面積1万2000平米の本社ビルを保有していましたが、営業機能の強化と採用の問題から都心部への本社移転を検討してていました。

当初、ライトオンがつくば駅ともアクセスが良い秋葉原周辺にて本社移転計画をしていたのに対して、三菱地所リアルエステートサービスは、単純に先方の希望に沿って物件を探すだけではなく、アパレルブランドという特性を活かすことができる原宿エリアへの移転を提案して、最終的にライトオンは原宿に本社移転を決定しました。

また、移転後に空室となるつくばの旧本社についても最大限有効活用できるコンサルティングを実施しました。

つくばという立地の不便性と築年数から、内装工事が多額の費用が必要になることやリーシングに時間がかかることが想定されたため、ライトオンに売却を提案して、つくばエクスプレス線に強いディベロッパーへ売却を成功させています。

三菱地所リアルエステートサービスは、法人が保有する不動産の売買を行うだけでなく、法人の事業内容やその不動産が持つ特性も考慮して、ソフト面からもコンサルティングできることが強みです。

このような不動産会社は少なく、三菱地所リアルエステートサービスで法人仲介を経験した会社は、2件目、3件目も継続して三菱地所リアルエステートサービスに依頼をすることが多く、リピート率がとても高いです。

三菱地所リアルエステートサービスの弱み

三菱地所リアルエステートサービスの弱みは、特にないのですが、基本的に5,000万円以上の不動産の売買を扱うことが多いため、零細企業が保有する小規模の不動産の相談は難しいかもしれません。

金額やエリアによって、三菱地所リアルエステートサービスに取り扱ってもらえない案件があるので注意が必要です。

三菱地所リアルエステートサービスの評判・口コミ

三菱地所リアルエステートサービスの利用者による口コミや評判は、今後サービスを利用する上で参考になるのでいくつか紹介します。

今回は「Yahoo知恵袋」「NAVERまとめ」「Twitter」より三菱地所リアルエステートサービスについて参考になる口コミ・評判を抜粋しました。

三菱地所リアルエステートサービスの利用者による良い口コミ・評判

  • 三菱地所リアルエステートサービスに依頼したら、思っていた以上に高く売却できた
  • 大型案件は三菱地所リアルエステートサービスに依頼しておけば間違いない
  • 売買以外にも色々なコンサルをしてくれる

三菱地所リアルエステートサービスの利用者による悪い口コミ・評判

  • 法人ではないと相談できない
  • 高額な物件しか扱ってもらえない

三菱地所グループで不動産売却をしたい個人は三菱地所ハウスネットに相談しよう

このように三菱地所リアルエステートサービスは法人相手の不動産仲介会社ですので、基本的に個人の不動産に関する相談の窓口は設けていません。

そのため、三菱地所グループに不動産の売却相談をされたい個人は、同じグループ会社で個人売買を行なっている三菱地所ハウスネット株式会社に相談することがオススメです。

三菱地所ハウスネットは、全国に40店舗を展開しており、年間7,000件ほどの売買を担当しています。

三菱地所の分譲マンションは勿論ですが、それ以外のブランドマンションや土地、戸建ての売買も対応しています。