【大公開!】港区のおすすめタワーマンションランキングTOP10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

港区のタワーマンションと聞くと、豪奢なイメージが先行しますが、最近はタワマンの建設が増えており、富裕層ではなくてもタワマンを購入するくらい当たり前になりつつあります。

そこで今回は、本当のお金持ちだけが購入することができる、港区の高級タワマンTOP10をまとめてみました。

港区のタワーマンションTOP10

第10位:ドムス南麻布

昭和後期を代表する高級分譲マンションである「ドムス」シリーズ。

ドムス南麻布は平成に入って唯一の分譲マンションで宮大工が工事を手掛けるなど他のドムスとは比較にならないほど多額の建築費をかけて分譲されたマンションです。

当時では先んじてフィットネスルームやプール、サウナなどの充実した共用施設が用意され、3 LDK以上、150平米以上の間取りしかなく富裕層しか住むことが許されない高級マンションです。

立地も南麻布の高台に位置し、本物の超富裕層が住むロケーションとなります。

所在地 東京都港区南麻布3丁目
施工会社 (株)佐藤秀
交通 東京メトロ南北線麻布十番駅徒歩9分
旧分譲会社 (株)ドムス
竣工時期 1993年8月
権利形態 所有権
総戸数 15戸
駐車場 30台
構造/階数 鉄筋コンクリート造 地下1階付地上5階建
平均専有面積 197
敷地面積
中心の間取り 3-4LDK

第9位:東京ツインパークス

日本でも有数の総戸数を誇る東京ツインパークスはライトウィングとレフトウィングのツインタワーからなる総戸数1000戸のタワーマンションです。浜離宮庭園の隣に位置することから、浜離宮の緑を望む眺望、東京タワーを望む眺望に分かれ、この眺望の良さがツインパークスの代名詞となります。

またフィットネスルームやゲストルーム、ビューラウンジなど共用施設も充実しており、築19年を経過した現在でも共用部分の広さは日本トップクラスの水準です。

今でこそ多くのタワーマンションが周囲に建設されておりますが、東京ツインパークスはその走りだったため、分譲時価格が安く、ワンルームから間取りもあるため貧富の格差が大きいマンションとなります。

過去に朝青龍も住んでいたことは有名で、共用部分で賭博事件が起きる他、自殺も多く問題の多いマンションでもあります。

所在地 東京都港区東新橋1丁目
施工会社 大成建設(株)
交通 JR山手線浜松町駅徒歩3分 JR山手線新橋駅徒歩8分 都営大江戸線汐留駅徒歩2分 ゆりかもめ線汐留駅徒歩2分 都営浅草線大門駅徒歩6分
旧分譲会社 三菱地所(株)、三井不動産(株)、住友不動産(株)、東京建物(株)、オリックス(株)、住友商事(株)、三井物産(株)、平和不動産(株)
竣工時期 2002年9月
権利形態 所有権
総戸数 1000戸
駐車場 623台
構造/階数 鉄筋コンクリート造 地下2階付地上47階建
平均専有面積 77.8
敷地面積 15564.9m²
中心の間取り 3LDK

第8位:元麻布ヒルズ

かつてカルロス・ゴーンも自宅を構えていた森ビルの代表的な分譲マンションです。

元麻布の高台に佇むことからシンボリックな外観は一際目を引き、港区でも有名なマンションです。

以前は港区を代表する高級マンションでしたが、築年数も古くなり、森ビル分譲のマンションは虎ノ門ヒルズレジデンスや六本木ヒルズなどが出てきましたので、未だにこのマンションが港区で一番良いと思っている少し時代遅れで頭の固い富裕層が住んでおります。

まだ森ビルが外国人向けのサービスアパートメントとして保有している住戸もあり、パーティーや文化の違いからも住民間のトラブルも発生しております。

所在地 東京都港区元麻布1丁目
施工会社 竹中工務店
交通 大江戸線麻布十番駅徒歩6分
旧分譲会社 森ビル
竣工時期 2002年5月
権利形態 所有権
総戸数 222戸
駐車場 265台
構造/階数 鉄骨鉄筋コンクリート造29階建(タワー)、鉄筋コンクリート造5.6階建
平均専有面積 132.23
敷地面積
中心の間取り 3LDK

第7位:パークコート六本木ヒルトップ

三井不動産の都市型高級レジデンスブランドなる「パークコート」シリーズのマンションです。

2011年の東日本大震災の翌年に分譲されたこともあり、分譲時価格がリーズナブルであったため、六本木に住むことをステータスと感じるエセ富裕層が多く購入しておりました。

六本木というロケーションもあり、銀座や六本木で働く水商売の方がいわゆるパトロンからこの物件を購入してもらう、借りている住人も多く、良い物件ではありながら本物の富裕層以外も自宅を構えております。

所在地 東京都港区六本木1-7-10
施工会社 清水建設㈱
交通 南北線 六本木一丁目駅 徒歩3分

日比谷線 神谷町駅 徒歩8分

銀座線 溜池山王駅 徒歩9分

日比谷線 六本木駅 徒歩10分

旧分譲会社 三井不動産レジデンシャル㈱
竣工時期 2012年9月
権利形態 所有権
総戸数 270戸
駐車場 144台
構造/階数 鉄筋コンクリート造地上27階地下2階
平均専有面積
敷地面積 3199.03m²

第6位:赤坂タワーレジデンス

赤坂を代表するシンボリックマンションが赤坂タワーレジデンスです。

開放感のあるエントランスホールの他、ルーフトップにはコーヒーやアルコールも楽しめるラウンジがあり、共用施設が充実しているマンションの一つです。

赤坂の高台に佇む一方、近くに怪しい雑居ビルや赤坂駅までの道なりにラブホテルがあるなど少しロケーションは残念なマンションです。

また、低層階はグレードが低く、1 LDKのコンパクトなお部屋もある上、ロケーションの悪さから分譲時価格も低かったため、エセ富裕層も多く住むマンションです。素晴らしいマンションである一方、マンション内の貧富の格差が激しい物件となります。

所在地 東京都港区赤坂2-17-50
施工会社 (株)竹中工務店
交通 東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩約5分

東京メトロ銀座・南北線「溜池山王駅」徒歩約5分

旧分譲会社 森ビル㈱、東急不動産㈱、竹中工務店㈱、㈱サンウッド
竣工時期 2008年5月
権利形態
総戸数 521戸
駐車場
構造/階数 鉄筋コンクリート造地上45階 地下3階建
平均専有面積
敷地面積 7564.61m²

第5位:パークマンション南麻布

三井不動産分譲の最高峰の分譲マンションである「パークマンション」シリーズの物件です。

フランスやイタリアなど各国の大使館が連なる南麻布の閑静な住宅街に位置する低層マンションです。マンションの周囲は植栽で囲われ、都心のロケーションでありながら落ち着いた住環境となります。

1 LDKから間取りがありますので、シングルからファミリー層までの居住者がおり、賃貸でも定期的に募集住戸が出てくるマンションです。

南麻布や元麻布、西麻布などの高台に位置するマンションは本当の富裕層が住居を構えるエリアになり、六本木や赤坂などとは居住者の質が上がり、タワーマンションに目がくらまない本物の富裕層が自宅を構えております。

所在地 東京都港区南麻布4丁目
施工会社 前田建設工業(株)
交通 東京メトロ日比谷線広尾駅徒歩8分
旧分譲会社 三井不動産(株)
竣工時期 2005年1月
権利形態 所有権
総戸数 42戸
駐車場 53台
構造/階数 鉄筋コンクリート造 地下1階付地上8階建
平均専有面積 162.08
敷地面積
中心の間取り 3LDK

第4位:麻布霞町パークマンション

三井不動産が分譲する最上級グレードのマンションである「パークマンション」シリーズ。

麻布霞町パークマンションは西麻布の交差点が近い立地にありながら、隠れ家のような奥まった高台に位置し、緑に囲まれた邸宅です。「アーティスティック・コンフォート(住まいの技術)」をコンセプトとし、外観は西欧風の出残が採用され、エントランスのイタリアのガーデンを意識した迎賓館のようなマンションです。

一度このマンションに住んだ所有者はこれ以上のマンションになかなか出会うことが難しいため、マーケットに出てくることは少なく、超富裕層がこよなく愛するマンションです。

所在地 東京都港区西麻布4丁目
施工会社 三井建設(株)
交通 東京メトロ日比谷線広尾駅徒歩8分
旧分譲会社 三井不動産(株)
竣工時期 2000年3月
権利形態 所有権
総戸数 92戸
駐車場 94台
構造/階数 鉄筋コンクリート造 地下1階付地上8階建
平均専有面積 132.17
敷地面積 6781.03m²
中心の間取り 2-3LDK

第3位:六本木ヒルズレジデンス

森ビルが数十年単価で地上げを進め誕生したのが六本木ヒルズレジデンスです。

竣工時は地権者住戸と森ビルのサービスアパートメントのみであったため、分譲住戸は一つもありません。A~D棟の4棟からなるタワーマンションで居住者はフィットネスクラブや六本木ヒルズ内にある六本木ヒルズクラブを利用できる会員となる資格条件も有します。

分譲住戸がなかったことから室内の仕様は低く、天井が低い和室があるなど、水回りも含め、六本木ヒルズの輝かしい外観とのギャップが大いにあります。

数年前に世間を騒がせた海老蔵事件も六本木ヒルズでしたが、六本木を代表するマンションであることからも暴力団関係者や水商売関係の居住者も多く、住宅環境は一概にも良いとは言えません。

六本木を代表するランドマークで、希少な物件であるもののエセ富裕層も数多く住む物件となります。

所在地 東京都港区六本木6丁目
施工会社 戸田建設・フジタ共同事業体
交通 東京メトロ日比谷線、大江戸線六本木駅徒歩4分
旧分譲会社 六本木六丁目地区市街地再開発組合
竣工時期 2003年4月
権利形態 所有権
総戸数 331戸
駐車場
構造/階数 鉄骨・鉄筋コンクリート造 地下2階付地上43階建
平均専有面積
敷地面積
中心の間取り 3LDK

第2位:ザ・ハウス南麻布

ザ・ハウス南麻布はリーマンショック前のミニバブルの時に竣工した港区を代表する高級マンションです。フロントにはホテルオークラから派遣されたホテルマンが居住者の対応を行い、エントランスには24時間常駐の警備員がおります。

大理石がふんだんに使われた外観、エントランスは重厚感を出し、南麻布の閑静な住宅街に佇むことから本物の超富裕層でないと住むことができない最上級マンションです。

販売価格は3~5億円がメインとなりますが、所有者の住み替えが少ないことから流通量が極端に少ない物件です。

所在地 東京都港区南麻布5丁目
施工会社 三井建設、前田建設工業
交通 日比谷線広尾駅徒歩4分
旧分譲会社 野村不動産、ニチメン
竣工時期 2004年7月
権利形態 所有権
総戸数 119戸
駐車場 133台
構造/階数 鉄骨鉄筋コンクリート造 地下1階付地上10階建
平均専有面積 155.68
敷地面積
中心の間取り 3LDK

第1位:虎ノ門ヒルズレジデンス

虎ノ門のランドマークタワーである森ビル分譲のタワーマンションです。

住宅、店舗、オフィス、ホテル(アンダーズ東京)の複合施設で52階建てであるものの総戸数は僅か172戸のみとなり、一部森ビルが保有する非分譲住戸もあります。

部屋位置によっては皇居や東京タワー、富士山を室内から望むことができ、室内のグレードも日本トップクラスの仕様となります。

なかなか販売に出てくる部屋が少ないことからも超富裕層の間で人気の物件で、坪単価も日本で一番高額となるマンションの一つです。

富裕層の中でもトップ・オブ・トップのみ住むことが許された最高峰のマンションと言えます。

所在地 港区虎ノ門4-1-34
施工会社 鹿島建設(株)
交通 日比谷線「神谷町駅」徒歩6分
旧分譲会社 鹿島建設(株)
竣工時期 2006年7月
権利形態 所有権
総戸数 172戸
駐車場 135台
構造/階数 鉄筋コンクリート地上52階地下2階
平均専有面積 89
敷地面積 3778.0m²
中心の間取り 2LDK

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
友だち追加

コメントを残す

*